便利になる世の中で人出は必要?すべて機械でできるとは思いません

みなさんこんにちは!

北区赤羽にある「ながぬま歯科」です。

 

スマートフォンの普及やパソコンの普及で日本は便利になっていますよね。最近では、人工知能(AI)というものまで登場して、産業分野ではAIにより仕事が進んでいるという報道も目にします。

 

そこで今回は歯科医療の今後について少し考えていこうと思います。

 

  • 人手がいらなくなることはない

結論からいえばどれだけ世の中が便利になっても人手が足らなくなることはないと思っています。

やはり医療は人と人の付き合いですし、平均的な診断はできても特殊な症例や心因性の症例には対応できないと思うからです。

 

また、将来的にAIによって病気の診断ができるという話もありますが、これもそうとは思いません。歯科では3Dプリンターによる補綴物の製作が行われていますが、最終的には歯科医師によって調整されています。

 

最後は人の力が必要なことには変わりません。

当院ではこれからも人ならではの細かな配慮をした治療を行なっていきます。

関連記事

  1. 白い歯が他人へ与える影響とは?若く見せたい方はホワイトニング…

  2. インプラントとブリッジの違いはなに?機能面でそれぞれを比較し…

  3. 入れ歯をしっかり管理できていますか?正しい管理方法を紹介

  4. 高齢になったら少食でも高カロリーのものを食べよう

  5. 詰め物が取れてしまった!そんなときどうしたら良いか紹介します…

  6. 歯磨きは一連の流れをつけよう!歯磨き粉の使いすぎにも注意!

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP